Welcome!

はなまる香港生活

1年以上
国際電話のTONA


格安国際電話サービスのTONA
たまたまホームページを見ていたら、「日本の携帯で香港の電話番号が持てる」というような広告を発見。
開いてみたら格安国際電話サービスのようです。
例えば、香港−日本が1分2円。
ハチソン(和記)グループ携帯電話キャリア 3(Three)に加入していれば、1996という料金固定で掛け放題の国際電話サービスを使っているかもしれないけど。

あなたの携帯電話にニューヨークの市外局番が持てます・・・というのはいったいどういう意味でしょうか?

1年以上
胃の検査 其の二

まれに見る、はなまる夫婦(夫)の行動力で公立病院の受付の前に立つはなまる夫婦。
では、ここで以前にもご紹介していますが、公立病院受診の流れの確認を。

1.香港ID と有効なビザを貼付してあるパスポート(どちらも原本)を提示。
2.初診の場合は住所と電話番号の登録。
2回目以降は、住所・電話番号の確認(口頭)
3.受診料 100ドル(2008年4月現在)を支払う。

次に

4.ナースセンターからコールされるまで待つ。(といっても、すぐ。5分ほど)
5.問診のスタート。症状、病状などを話し体温、血圧、心拍を計測。
6.ナースからその状態に応じて、緊急、半緊急、非緊急に分けられて
  あとは、ひたすら名前を呼ばれるまで待つ。

とにかく時間がかかることで有名です。
半緊急でも受付から受診まで1,2時間は当たり前。3時間も待たされたこともあります。

ただ、ここ最近は以前より早く呼ばれるような気がします。
まぁ、時間帯や当番の医師によるんでしょう。。。

待合室では大きなテレビでローカル番組と、薬の摂取量の表示の仕方が変わったことなどの告知ビデオが流れていました。
何を考えるわけでもなくボーっとしている私。

そういえば、こんなこともしばしば。
香港の公立病院ならではの待合室での光景かも。
日本ではまず見ることがないことです。。。。。

1年以上

エレベーターに4人しか乗っていないのに、なぜかボタンが6つ押してある。
エレベーター内には重苦しい空気。
全員降りてしまって、最後に残る私。
エレベーターのボタンはまだ2つ点灯中。



というような状況に遭遇することがありますよね。
特に香港のアパートは40階、50階、60階と高層だから、日本の低層エレベーターのようにちょっと待てばいいか?ってことにはならないこともあります。

60階に到着するまでに4個も5個も誰も降りない階が押してあったら、憂鬱極まりない。
誰に怒りをぶつけてよいのやら・・・ストレスが溜まります。

最近は中国大陸から香港にいらっしゃる方々が増えていますが、彼らはリフトのボタンを「当てモノ」かなにかと勘違いしてませんかねぇ。
いっぱい押したって、何も当たらないっつーの。
あーでもない、こーでもないと大声で話しながら、やたらとボタンを押しまくる中国大陸の人々。
あれもストレスが溜まります。


さて、住んでいるアパートのウォッチマンと今日たまたま同じリフトに乗り合わせたところ、なんと、押したボタンをリセットしてるのも見てしまったのです。

嬉しくなってフラットに戻ってインターネットで調べてみたら、なんだ「エレベーターのボタンをキャンセルする方法」って結構有名なんですねぇ。
知りませんでした。

ま、ご存じない方もいらっしゃるかもしれないので、ちょっと書いておきますね。
1年以上
胃の検査  其の壱

要再検査
ことの始まりは去年の夏、日本に一時帰国したときでした。
はなまる夫婦(妻)は恒例の一時帰国のときに
検診関係はできるかぎり受けることにしています。
このときも、基本健康診断、乳がん検診、子宮ガン検診、胃がん検診と受けることができました。

胃がん検診はレントゲン検査で結果は10日から2週間で郵送になるとのことでした。
明日香港に戻るという日になっても届いてなく、
それでも遅いなぁと思うくらいで無事にほかの検診をクリアできてたので、
それほど気にしていませんでした。

香港に戻った翌日、母から電話がありました。

  母:結果届いたよー。
  私:やっと来たね。

少し世間話をして

  母:○○さん(はなまる夫婦(夫))いる?
  私:うん、いるよ。

ここで電話を代わり自分の用事に戻る私。
時々聞こえてくる会話が気になり、用事が手に付かないモード突入。
1年以上
浪漫ー!たまたまですがこんな記事を見つけてしまいました。

<恋人をカリブ海に連れて行き、クルージング中にプロポーズしよう−。カナダの男性(24)の“作戦”は渡航前の空港で阻止された。手荷物検査で空港職員が、男性のかばんの中に小箱の入った靴下があるのを発見。詳細なチェックが必要として、箱を開けてしまった。
出てきたのはダイヤやルビーをちりばめた指輪。男性は慌ててその場でプロポーズ。恋人は快く応じ、手荷物検査場は旅行客らの拍手で沸いた。(共同)>

皆さんはどうでしたか?ご自身のプロポーズ。
はなまる夫婦の場合は。。。ムムム なかったぁ?(←んなこと書くなよっ!! by 校正中のはなまる夫婦(夫)
確かにどこを探してもダイヤやルビーをちりばめた指輪などひとつもないし。
というか、結婚してから義理チョコのお返しさえもらってないのでは? (←要削除!! by はなまる夫婦(夫)
そうですよ、3月14日はホワイトデーですよ。
日本式でチョコをもらった方はちゃんとお返ししてくださいね。

こちらのショップは海外発送もしてくれるそうです。(今年のホワイトデーには間に合いませんが。。。今後何かに使える?)


香港で素敵なプロポーズの場所ってどこでしょうね。

はなまる香港生活

作者:はなまる夫婦

はなまる香港生活

香港生活7年のはなまる夫婦が、生活密着型の香港はなまる得々情報をお伝えします。

7日 14 総合 917 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



はなまる夫婦さん新着記事

..
1年以上



過去記事

はなまる夫婦さんへの新着コメント




香港ブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 香港マイタン日記
2位 荒井千裕*ピアノの音の綴り方
3位 Jiu-Jitsu Gym HKJJ HONGKONG JIU-JITSU Blog / BJJ GYM巴西柔術HKJJ香港柔術Blog@香港九龍大角咀・Hongkong Kowloon
4位 日本人のためのエグゼクティブMBA(EMBA)ガイド
5位 家賃高いよ、香港生活
6位 Skytrainの香港駐在日記
7位 マーとアーの奇妙な冒険in香港 ★食いしん坊日記★
8位 かなの香港ノート


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?香港でのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録