Welcome!

楢橋里彩 オフィシャルブログ|彩り亜細亜地図

1年以上
securedownload
一風堂の人気メニュー「博多ブラックカレーラーメン」。
期間限定で香港店に登場~♬
このメニューは2013年に実施された社内商品開発コンペ「力の源ラーメン総選挙」で一位を獲得したもの。
以来、日本国内でも期間限定メニューとして人気の「博多ブラックカレーラーメン」。
極上のスパイスに数種類のカレースパイスと味噌が加わり、豚骨&鶏白湯スープを合わせたブラックスープ。
サイドメニューの炙りチーズ&トマトライス(10ドル)にスープを絡めて二度楽しめます。

今回はさらにコラボイベントとして、京都から揚げ「梅しん」が登場。
日本唐揚協会主催 全国から揚げグランプリ 味・バラエティ部門金賞を4年連続受賞☆
1978年創業以来変わらない”秘伝のタレ”でつくる、サクサクジューシーなから揚げです♡

☆期間限定メニュー☆
ブラックカレーラーメン(78ドル)は3月末まで
梅しんのから揚げ(42ドル)は5月上旬まで香港内の一風堂全店でいただけます☆
ぜひこの機会に!! 
1年以上
林鄭月娥(キャリー・ラム)政務長官は今月12日に辞任を発表し、次期行政長官選挙への立候補に向けた準備を始めることが明らかになりました。
地元紙によりますと、林鄭長官はすでにこの決定を中央に伝え、辞任は速やかに中央の批准を得られるとみられています。
林鄭長官は18日に発表予定の施政報告(施政方針演説)に関する仕事が一段落したのを機に、正式に辞任するもようです。今回の施政報告にはリタイア後の生活保障など林鄭長官が主管する政策措置が数多く盛り込まれていると報じられています。

現在までに行政長官選挙への出馬を表明したのは
月記者会見を行った葉劉淑儀(レジーナ・イップ)新民党主席
※会見模様はこちらから
406dc11e-s73c19ecf-s
そして元裁判官の胡国興氏の2人。さらに曽
俊華(ジョン・ツァン)財政長官がすでに辞任を発表し出馬への準備を進めています。

こうしたなか、西九龍文化区に「香港故宮文化博物館」を建設する計画が物議を醸しています。
林鄭長官は2016年12月23日に北京故宮博物院と覚書を交わしたと発表。博物館の建設費用は香港ジョッキークラブが35億ドルを負担し、今年下半期に着工、2022年に完成する予定。完成後、北京故宮博物院が長期的に文物を借し出し展示します。
博物館の設計は香港出身でこれまでに「広東省博物館」や「雲南省博物館」などを手掛けた厳迅奇氏が手掛けることが内定していますが、この建設計画に対して事前の公開諮問が行われなかったこと、コンぺを行わずに設計者を決めたことなどに批判が相次いでいます。

ちなみに「香港故宮文化博物館」建設計画に対する批判は、林鄭長官が行政長官選挙への出馬をあらためて検討すると発表した矢先に起こったものです。

今月10日に会見を開いた林鄭月娥・政務長官。
securedownload
『星島日報』11日付「林鄭長官、プロジェクトを政治化しないよう呼び掛けた」

今回の反発は梁振英・行政長官の路線を引き継ごうとしている林鄭長官の出馬に不満をもつ民主派団体によるものとみられます。
10日の会見で林鄭長官は以下のように発言しました。
「市民がプロジェクトに関してやり方が良くないと思う点は喜んで批判を受け入れるが、文化プロジェクトを政治化すべきではない」。
さらに「故宮の文
化を矮小化して香港市民が至近距離で故宮の文物を鑑賞する機会を奪ってはいけない」。


今回の批判は、出馬を検討すると発表した2016年12月10日より始まった自身への攻撃につながるものと指摘した林鄭長官。
今回の件はプロジェクトではなく私個人を攻撃する弾に過ぎないと憤りを示す発言をしています。

3月26日に行われる行政長官選挙ですが、これは選挙委員会1200名により選ばれるもので、過半数に達する候補が現れなければ日本の制度とは異なり7月1日の就任日までに投票のやり直しが行われます。
今回のような批判、攻撃が繰り広げられているなか候補者らの闘いは始まっています。
1年以上
securedownload
1987年に創刊した「香港ポスト」
ネットのない時代から香港情報を発信し続け今年で30周年を迎えました。

記念すべき今年最初の香港ポスト1月1日号
新春特集は「柔道男子日本代表 井上康生監督インタビュー~東京五輪に向けて~」を掲載中です!
securedownloadsecuredownload
昨年10月に井上監督、谷本歩実・コマツ女子柔道部助監督、秋本啓之・了徳寺学園柔道部コーチが来港。
香港柔道総会主催の柔道講習などを行い、国際交流の促進を図りました。
短期間滞在のなか、井上監督にインタビューさせていただき、2020年東京五輪・パラリンピックに向けた思いと決意を伺いました。
詳しくはこちらから

他にも昨年の香港の政治・経済をまとめた2016年香港10大ニュースもあわせて掲載中です。
香港ポスト最新号
1年以上
securedownload

新年明けましておめでとうございます!
今年もビクトリアピークで朝で初日の出を・・・と思ったのですが生憎の厚い雲。
太陽は見ることはできませんでしたが、それでも雲の合間から光が差し込み幻想的な美しい光景を見ることができました(写真ではちょっとわかりにくいですが)

securedownload 

 今年も暖かな幕開け。日中は20度を超えるなどとても過ごしやすいです。

(ただし、朝晩は肌寒いのでこれから香港にお越しの場合は温かい恰好で

securedownload 

大晦日には香港政府観光局主催の恒例の「ニュー・イヤーカウントダウン・セレブレーション」が行われました。
今回はスポンサーである中国銀行香港支店の創立100周年あたるということで、イベント総予算も前回の1300万ドルから1500万ドルに上がり、さらに打ち上げ花火は通常の8分間から10分間に。
イベントなども大々的に開催されるなど盛り上がり、およそ30万人が美しい夜空に彩る花火に酔いしれました。

securedownload

securedownload

さて、今年の香港は大きな節目を迎えます。
その一つが、3月に行われる次期行政長官選挙
昨年12月には葉劉淑儀(レジーナ・イップ)新民党主席が行政長官選挙への出馬表明と公約発表会を行いました。財務長官を辞任し、出馬に向けて準備を進めている曽俊華(ジョン・ツァン)氏と出馬を検討している林鄭月娥(キャリー・ラム)・政務長官がいつ出馬するかという点に注目が集まります。

さらに今年は香港返還20周年
香港経済は中国経済の成長とともに回復に向かっています。政治面では行政長官の交代に加え、アメリカでトランプ氏が大統領に就任した後、民主派の運動は下火になるとも見られ、社会は安定に向かう見込みです。
返還20周年を迎えるなか、新たな一歩を踏み出します。

今年も様々な視点から香港の動向を発信して参ります。

どうぞよろしくお願いいたします 
1年以上

securedownload
12月28日に開通したMTR南港島線(東区間)
当初の計画では2015年の年末開通の予定だったため、実に1年近く延期されようやく開通しました。
securedownload
同線の開通により金鐘-海怡半島間は11分で結ばれることに。
南港島線はピーク時には3分ごとに1本の列車を運行、アドミラルティー駅と海怡半島駅を11分で結び、
金鐘(アドミラルティー)駅と海洋公園(オーシャンパーク)駅の所要時間はわずか4分になります。

securedownload
ターミナルとなる金鐘駅はもともと地下3階の構造ですが、同線と数年後の沙中線の乗り入れに対応するため地上から43メートルの深さの地下6階分に増床。
南港島線のプラットホームはその地下6階部分になるため、混雑は必至とみられ、黄緑色で出口や乗り換えを示すサインがいたるところに張りめぐらされています。
開通初日は写真上のように、あらゆる箇所にスタッフがプラカードを持って誘導していました。
securedownload
列車のドアや窓際にパンダやコアラ、ペンギンなど海洋公園の飼育動物をイメージした動物が
いたるところに描かれています☆

securedownload
車内のライトも他の路線にはないデザイン☆

南港島線は無人運転システムが導入されており、車両は中国北車集団傘下の長春軌道客車製造の3両編成。プラットホームの全長は他の路線よりも短くなっているのも特徴。
運転室がないため、ガラス張りの先端車両の窓からは地上駅周辺の風景も楽しめる造りになっています。
securedownload
securedownload
securedownload
海洋公園駅からみえる風景。海洋公園(オーシャンパーク)は目の前です。
今回の開通により、海洋公園は、来園者数が増加することを見越し、閉園時間を将来的に23時まで延ばすことを発表しています。一方で海洋公園行きのバスの利用者は減少しているとのことで、バスの路線廃止や路線の再編成などが今後検討されるとのことです。

楢橋里彩 オフィシャルブログ|彩り亜細亜地図

作者:nararisa

楢橋里彩 オフィシャルブログ|彩り亜細亜地図

香港在住5年目の楢橋里彩が香港での日々の出来事、発見、オモシロびっくりな話しなどを書いていきます!

7日 44 総合 811 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



nararisaさん新着記事



過去記事

nararisaさんへの新着コメント




香港ブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 香港マイタン日記
2位 荒井千裕*ピアノの音の綴り方
3位 日本人サラリーマンの香港生活と買い物情報
4位 楢橋里彩 オフィシャルブログ|彩り亜細亜地図
5位 日本人のためのエグゼクティブMBA(EMBA)ガイド
6位 はなまる香港生活
7位 Skytrainの香港駐在日記
8位 マーとアーの奇妙な冒険in香港 ★食いしん坊日記★


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?香港でのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録