Welcome!

楢橋里彩 オフィシャルブログ|彩り亜細亜地図

1年以上
top_image

香港の旬の情報をお届けしている「香港彩り情報」
今回は、少し肌寒い季節が到来すると中華圏で必ず食べられる「蛇料理」を大特集~!!

ヘビ料理の歴史は古く2000年以上も前から高級食材として、主に広東省、広西チワン族自治区、香港、マカオなどで食べられてきました。この時期の蛇は脂がのってて美味しいといわれます。

2003年に起こった「重症急性呼吸器症候群(SARS)」流行後には大きく減少している蛇の輸入量。賃貸料の高騰で老舗の専門料理も徐々に姿を消しているなか、伝統の味を守るために懸命に店を維持し、生き残りをかけて様々な工夫をしている3店舗をご紹介します☆

体の冷え対策にもなり、脂肪が少なく、高タンパク。栄養豊富で、デトックスや滋養強壮といった効能がある「蛇料理」。
香港に来たらぜひ食べてみてくださいね!

香港彩り情報「蛇料理特集」 
1年以上
securedownload
 最新号 香港ポスト12月16日号ではイベント最前線「福島視察リポート①」を掲載中。

東日本大震災が発生してまもなく6年が経ちますが、今もなお福島、栃木、群馬、茨城、千葉の5県に関しては野菜・果物・牛乳・乳飲料・粉ミルクの輸出が規制されています。
現在、復興・再生に向けて取り組んでいる福島県では福島県・ふくしま地域産業6次化推進協議会主催による「香港メディア招聘事業」
102528日に行われました。
香港ポストと香港紙『東方日報』、コラムニスト・日本酒利き酒師として活躍するメイ・ラム氏が招聘され、このたび行ってきました。

様々な場所を視察、取材してきた模様を3回シリーズでお届けします。

JA愛情館見学(農産物直売所)の視察

securedownloadsecuredownload
毎日生産農家自らが持ってくる野菜や果物。
ここでは、鮮度の高さ、そして徹底した残留農薬、微生物、放射性物質検査をすることで安心、安全を訴えています。
りんごを試食させていただきましたが、とっても濃厚な甘さ!
頂いたマスカットの粒の大きさ!プリプリジューシー♡とっても美味しく頂きました。
securedownload

米の全量・全袋検査所の視察
福島県内で収穫されるすべての玄米は現在、米全量全袋検査所で徹底した検査を行っています。福島での検査件数は年間1000万件以上、安全でおいしい米を全国各地に出荷しています!
securedownloadsecuredownload
徹底した放射性物質の検査をしていた検査所では私も検査に挑戦!
自分で持ち上げるわけではないのですが一袋50キロ(笑)

securedownload
詳しい視察の様子はコチラに掲載中☆イベント最前線「福島視察リポート①」
1年以上
top_image
今回ご登場いただいたのは、香港旅行業界で日本向けパッケージツアーの5割のシェアを持つ大手旅行会社EGLツアーズ代表取締役社長の袁文英さん
1986年の設立以来、香港から日本に最も多く送客している会社として、2015年の日本への送客数は16万人以上。
様々なユニークなツアーを行っており、同社を利用する半数以上がリピーターするほどなのです。その人気の秘密は、ズバリ!
香港人の嗜好にあわせた『気配り、目配り』のおもてなしサービスが充実していること。

img3

阪神淡路大震災、東日本大震災など、日本が窮地に陥ったときにも、日本復興支援としてどこよりも早くツアーを再開させたEGLツアーズ。そこには袁さんの日本へ深い愛と想いがありました。

今回は、日本の自治体からも講演依頼が絶えないEGLツアーズ代表取締役社長の袁文英さんにお話を伺います。

1年以上
securedownload
15日、湾仔にあるコンベンション&エキシビションセンターにて、葉劉淑儀(レジーナ・イップ)新民党主席が行政長官選挙への出馬表明と公約発表会を行いました。

会場は湾仔にある国際イベントなどでもおなじみのコンベンション&エキシビションセンター。
securedownload
エントランスからご覧の通り。メディア陣が今か今かとこの日の主役、レジーナ・イップ氏を待ち構えていました。
securedownloadsecuredownload
広東語と英語で書かれた公約内容。50ぺ―ジ近くに及びぎっしりと書かれています。(写真上)

会場にはレジーナイップ氏を支持するの関係者の方々がおよそ200人が来場。
今回行政長官出馬表明をする2人目として地元メディアはもちろんのこと海外メディアからも注目されています。
securedownloadsecuredownload
今回私はこのような場は初取材。
早めに行ったのに、どこも埋まっている始末。取材陣も席取りに命がけです。
securedownloadsecuredownload
最初に応援スピーチしたのはイギリス植民地時代の元行政長官 デイビッド・エイカーズ・ジョーンズ氏。
公務員だったレジーナ・イップ氏との出会いから今日に至るまでの話、そしていかに彼女が素晴らしい人物か賞賛した内容でした。
応援スピーチは続きます。
新民党副主席、田北辰氏、また海洋公園元会長 アラン・ジーマン氏も駆けつけました。
securedownloadsecuredownload

葉劉淑儀(レジーナ・イップ)氏。
香港基本法23条に基づく国家安全条例の制定に執念を燃やす”鉄の女”と呼ばれています。
securedownload
イップ氏は、返還から来年で20年を迎えようとしているなか、今回初の親政府派政党からの行政長官候補として出馬します。
公約発表会では、主に普通選挙問題、23条問題とともに、住宅問題では現行政長官の梁振英氏がまさにやろうとしていた土地・住宅専門部門をつくる政策を掲げました。
また「変化」「一国制度の調和」という言葉を何度も繰り返すなど、一国二制度をより良くしていくしていくための重要性と香港基本法23条の立法の必要性を強く訴えました。

securedownload
前代未聞の香港社会の分裂や行政と立法が対立していること、香港と本土の関係が悪くなったことに心を痛めていると話したレジーナ・イップ氏。こうしたことが立候補することを決意するきっかけになったと述べました。
さらに分離を鼓吹したり「完全自治」「真の自治」を唱えるのは前途がないと批判。
全人代常務委の決定を基礎にした政治体制改革やり直しと23条立法の立法に焦点をあてた内容となりました。

記者からの質疑のなかでこの日着用していたグリーンカラーの服の色を選んだ理由を聞かれた際、イップ氏は「グリーンは平和、調和を意味する。本土と香港も、このカラーのようにバランスのとれた調和のある社会を目指すという思いをこめて着た」と話したうえで、「ほめてくれてありがとう」と満面の笑みでした。
出馬表明と公約内容の発表はおよそ2時間にわたりました。
0463_001
翌16日付の地元紙では…
『星島日報』「レジーナの公約、住宅政策が最重点、曽俊華・財政長官の財政は保守的と暗に批判」
0462_001 (1)
『りんご日報』「普通選挙は全人代常務委の決定堅持、23条を再推進、レジーナの公約は梁長官に似ている」

23条に執念を燃やしているイップ氏ですが、それでは一般市民の支持を集められないと思ったか、住宅問題を最優先課題に掲げましたが、それは結局のところ梁長官の政策にたどり着くわけです。
一方、先週、財務長官を辞任し、出馬に向けて準備を進めている曽俊華(ジョン・ツァン)氏と出馬を検討している
林鄭月娥(キャリー・ラム)・政務長官がいつ出馬するか注目されています。
1年以上
来年3月に控えている5年に一度の次期行政長官選挙
これまでオフィシャルフェイスブックでも書いていますが、この選挙は
は各界(4大分野38グループ)から選ばれた選挙委員1200人によって選出されます。
その1200人を決めるのが今回の選挙でした。
0412_001 (1)
『星島日報』13日付「民主派6グループで全勝、選挙委員327議席獲得」

今回は梁振英・行政長官の続投を阻止しようと民主派が支持者に積極的な投票を呼び掛けていました。これまで民主派は、行政長官の普通選挙化を掲げ、行政長官が1200人だけで選ばれることを批判し続けてきたため、選挙委員の選出には積極的に参加してきませんでした。
それが今回は梁長官の続投阻止を掲げ、過去のようにムダに民主派の行政長官候補を擁立することはせず、親政府派の候補の中から誰が選ばれるかは民主派も影響力を持てるようにしようということになりました。
しかし、土壇場で梁長官は続投を目指さないと発表したため、その面では意味がなくなりましたが、民主派がようやく現行の行政長官選出の枠組みで行う選挙に前向きに参加するようになったといえます。
0413_001
『明報』13日付け「親政府派の票田を打破、民主派325議席獲得」

さて今回の選挙結果ですが、非親政府派の議席が300議席を超えたということは、過去の200議席余りに比べかなり増えたことで、これまでよりも影響力を行使できることになります。
とはいっても、親政府派は800議席以上を占めますので、それだけで行政長官の当選に必要な601票以上は確保できます。(※過半数をとるのが当選の条件)
ただし親政府派の候補が何人も出れば逆に票が割れてしまうため、民主派の300票を基盤にする候補が当選する可能性もあります。このため今回は2人までしか認められないとも報じられています。
つまり現段階では、15日に出馬表明をした葉劉淑儀(レジーナ・イップ)新民党主席の他、出馬検討中の曽俊華(ジョン・ツァン)財務長官、
林鄭月娥(キャリー・ラム)・政務長官のうち、2人しか出馬できない可能性も。

今後どうなるかは、立候補に必要な150人の推薦を取る過程で決まります。
 

楢橋里彩 オフィシャルブログ|彩り亜細亜地図

作者:nararisa

楢橋里彩 オフィシャルブログ|彩り亜細亜地図

香港在住5年目の楢橋里彩が香港での日々の出来事、発見、オモシロびっくりな話しなどを書いていきます!

7日 15 総合 812 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



nararisaさん新着記事



過去記事

nararisaさんへの新着コメント




香港ブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 香港マイタン日記
2位 荒井千裕*ピアノの音の綴り方
3位 日本人サラリーマンの香港生活と買い物情報
4位 日本人のためのエグゼクティブMBA(EMBA)ガイド
5位 はなまる香港生活
6位 Skytrainの香港駐在日記
7位 マーとアーの奇妙な冒険in香港 ★食いしん坊日記★
8位 かなの香港ノート


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?香港でのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録