Welcome!

かなの香港ノート

1年以上

そういえば・・・先々週、タクシー事故に巻き込まれたのだった。



友達と23時過ぎまでチムサーチョイで遊んでバイバイした後、家に帰ろうとタクシーを拾った。


ホンハムからトンネルを抜けて香港島へ渡るルートなのだけど、ここのトンネル、料金所までは4~5車線あるのにトンネルは2車線で、車線が急減するもんだからトンネルの入り口でやたら渋滞が発生する。


しかもこの日は金曜の晩だったのでトンネルに入るまでがすさまじく混んでいた。


ここは香港人、しかもタクシー運転手。


他の車に横入りされないよう前の車にぴっちりついて行く。


ぶつかるほんとギリギリのところまでお互い譲らない。


横入りされようもんなら、クラクション鳴らしたり、前の車は嫌がらせに急ブレーキ踏んだり、と、とにかくカオス。


ま、ここまでは香港ではよくあることです。


「混んでるなーはよ家帰りたいなー」と思ってたら、「ゴンッ!」と。


私の乗ってたタクシーが前のタクシーにおかまをほった・・・sei



2台のタクシーはトンネル直前の4~5車線のど真ん中に停止。


もちろん「お前が悪い!」「いや、そっちが悪い!!」というような口論が始まった。


もう23時半とかやし・・・勘弁してよ・・・・・・・sei


メーターがまだ回ってたのでとりあえず運転手のおっさんにメーターを止めるよう依頼。


するとおっさんは「前の車が急ブレーキ踏んだの見てただろ?こちらは悪くないと証言してくれ。タクシー代タダにしてあげるから。」言ってきた。


こんなトンネル手前で放り出されて、おっさんに協力する以外にないので了承し、警察が来るまで待つことに。


10分15分くらい、待ってたけど警察来る気配なし。


前のタクシーの乗客はこの4~5車線のど真ん中で空車タクシーを奇跡的に拾い、さっさとどっかに行ってしまった。


おっさんは前のタクシー運転手と相変わらずもめているし。


私の存在とか忘れてそうやし・・・。


・・・私も空車タクシーを拾って、家に帰りましたsei


もちろんお金払ってないし。


電話番号は渡したから、なんかあったらかかってくるでしょと思ってたけど、何もかかってこなかった。


めんどくさい出来事でした。




今日、証明写真が必要になって、機械のやつを撮りにいったのだけど、現像された写真を見てみたら、全部顔に白いもやかかってるし・・・sei


もーー!ちゃんと機械のメンテナンスせーや!!


ほんまいい加減やなー・・・sei


わざわざお客様センターにかけて返金してもらうのも、また別のとこ行って撮るのも面倒くさいし、そのまま貼って提出した。


ビザ申請用なので、日本だったら絶対再提出になりそうな「もやがかり具合」だったが、審査側も香港人だから通るか、と。


次からはちゃんと店舗で撮ろう。


ではでは。


ランキングに参加中sei 


クリック↓で一票よろしくお願いしますsei


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ




1年以上

ぐうたらマックスの今週、相変わらずネットと読書に勤しんどるわけですが、見つけたニュース。


「嵐」の大野君主演で実写版「怪物くん」のドラマが4月から始まるそうな。


ドラマというもんを普段全く観ないですが、藤子不二雄世代の私としては少し気になった。


で、画像↓


かなの香港ノート

まさかのチェ・ホンマンwww


頭長すぎwwwww



香港と全く関係ないね。


もっとましな記事を書こうぜsei


明日は久々の深セン。



ランキングに参加中sei 


クリック↓で一票よろしくお願いしますsei


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

1年以上

日本から友達が来ていました。


あちこち動きまくって、とにかくフルに食べた数日間でしたsei


毎日疲れたけど超楽しかったsei


・・・のだけど、自分が香港人化していることに気づいてしまった。



人がめちゃめちゃ多い香港。


人とぶつからないように早く歩いていたら、友達たちはついてきてなかった。⇒早く歩きすぎ


MTRに乗るとき、乗客が完全に降り切ってなくても、ちょっと隙があれば香港人はスッと入るし、ドアの横じゃなくて真ん前(降りる人にとってめちゃ邪魔)で待ったりする。


私の前で待ってた香港人が隙間からスッと入ったので、まだ降りてくる人が少しいたが私も続いてスッと入った。


そして、振り返るとちゃんとまだホームで乗客が降り切るのを待ってる友人たち⇒それがマナーです


「あ・・・しまった」と香港人化している自分に気づいてしまった数日間でした。


・・・気をつけましょうsei



でもさ。


店員がめちゃ横柄な態度だと、こちらも「ありがとう」という気が失せるし、全体がいい加減なマナーで回ってたら自分だけ日本的なちゃんとしたマナーを守ってると損してる気になるのよね。


周りがそうだからって自分もそれに合わせる必要ないのにね。


心が狭いですかね。


そういう几帳面さは日本人のいいところだから、気をつけねば。




ところで昨日、アメリカンアイドルの先週の再放送を観てました。


Top10ボーイズ&Top10ガールズからそれぞれ2人ずつ計4人が視聴者の投票で脱落する、という内容だったのだけど、脱落者4人の内訳↓


黒人3人、アジア人(韓国系)1人


ってどうなん?????


結局、残ってるのほとんど白人かよみたいな。


過去には黒人の優勝者もいるみたいですが、あまりに有色人種ばかりが最初に落ちたのでちょっとびっくりした。


そりゃ白人の視聴者が多いでしょうがね。


オバマ大統領が生まれた国なんだから、フェアにお願いしますよ。



今夜はオスカー。 ではではsei


ランキングに参加中sei 


クリック↓で一票よろしくお願いしますsei


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

1年以上

タイに来たら是非象乗りをやってみたいと思っていた私の強いリクエストにより、今日はエレファント・ビレッジとやらに行ってみることに。


まずは象ショー。


かなの香港ノート

かなの香港ノート

かなの香港ノート

かなの香港ノート

かなの香港ノート


象の賢さに感動。しかも近くで見たら顔がすごくかわいいし。


最後は夫婦で象に乗って写真を撮ってもらったsei


かなの香港ノート



続いてクロコダイルショー。


かなの香港ノート

すごすぎ。



続きましてヘビショー。


・・・・え?ヘビショー・・・??また??よーじや


各ショーと象乗りがパッケージ売りになっていて、ヘビショーも既に含まれており、仕方がなかったのです。


という訳で何故かこの旅2回目のヘビショー・・・・。


かなの香港ノート

コブラをわし掴むおじさん。


かなの香港ノート

コブラにキスするおじさん。



そしてお約束の・・・・


かなの香港ノート

たった5日の旅でヘビを2回も首に巻くことになった奇跡に乾杯。



最後はお待ちかねの象乗りトレッキング。


かなの香港ノート

広い敷地をこんな感じで進む。


かなの香港ノート


途中で水浴び。


かなの香港ノート


あれ急に動かなくなった?と思ったらウ○コタイムでした。



各ショーの充実ぶりもさることながら、この象乗りも45分くらいかけてトレッキングするという立派なもので、めちゃめちゃ満喫したエレファント・ビレッジsei



街に戻ってランチ、マッサージ、ブラブラ、ディナーの後、最後の夜はムエタイ観戦で締めることに。


デジカメのバッテリーが象の後切れたので写真撮れなかったseiのだけど、初めてリングサイドで観る格闘技はとても面白かった。


もちろん「うわー痛そう・・・」って感じなんだけど、意外に大興奮sei


次はプロレスとか観に行ってみたいな。


楽しいタイ旅行も今日で終わり。


明日の朝バンコクに戻って、夕方の便で香港に戻ります。


タイ良かったなータイ人良かったなー。


めちゃめちゃ充実した5日間でした。


ではでは。


ランキングに参加中sei  クリック↓で一票よろしくお願いしますsei


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

1年以上

ホアヒンにきました~sei


王室のリゾートだそうで、バンコクから車で3時間ほど。


かなの香港ノート

かなの香港ノート

かなの香港ノート

昼すぎからビーチで新聞読んだり、街をプラプラしたり、タイマッサージ行ったりして、のんびり。


かなの香港ノート

かなの香港ノート

かなの香港ノート


夜になってナイトマーケットをブラブラしてたら、あちこちにシーフード料理の店が。


好きな魚を選んで料理してもらうタイプの店です。


かなの香港ノート

今日の晩は、こういうタイプの店で食べようか~と店を物色してたら、ある一軒の店で・・・


かなの香港ノート


カブトガニを発見。(真ん中の黒いやつです)


・・・え?日本では天然記念物のあれだよね?


一通り他の店も見たけど、なぜかこの1軒だけがカブトガニを扱っている。


日本では天然記念物だから食べれないよね

  ↓

絶滅危惧種だった気がするけど、美味しすぎて乱獲の結果、数が減ったとか?

  ↓

日本人の舌に合うかもね


・・・と2人の中で仮説が進み、思い切って注文してみることにした。




グロいのでお気をつけください↓








かなの香港ノート


甲羅の裏に卵が大量に・・・!!seiギェーーー


身のようなものは皆無!卵のみ!!何こいつ!?


この卵を香草とか薬味と一緒に食べるらしい。


旦那様とスプーンで一口ずつ恐る恐る食べてみた。


味は特にどうってことない味なのだけど、とにかく見た目のグロさに完全に萎えて、終了・・・sei


この卵の映像が脳裏にやきついて・・・・


こりゃ、トラウマになりそうなほど、精神的ダメージをくらった・・・・・・・・・seiウゲーー



ホテルに戻ってプールのバーで一杯。


心の傷を癒した。


かなの香港ノート


今晩カブトガニの悪夢を見ませんように。


ではでは・・・


ランキングに参加中sei クリック↓で一票よろしくお願いしますsei


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

かなの香港ノート

作者:kana

かなの香港ノート

2009年6月香港にお引越ししました。色々書いていきますよ。

7日 22 総合 624 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



kanaさん新着記事

私のその後..
1年以上



過去記事

kanaさんへの新着コメント




香港ブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 荒井千裕*ピアノの音の綴り方
2位 香港マイタン日記
3位 Comments for 香港適当相談室
4位 香港の隠れ家サロン ベネッセンス
5位 二代目家元から主婦へ(たぶんムリ♪)結婚+香港移住で第二幕開演(続)
6位 taku`s blog**
7位 Happy Unhappy
8位 yoga shanti hongkong


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?香港でのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録