Welcome!

荒井千裕*ピアノの音の綴り方

12日前
● 「与える」と「押し付け」は、似て非なるもの

IMG-9373.PNG

愛して欲しかったら、
まず、自分から愛する。惜しみなく愛する。


優しくして欲しかったら、
まず、自分から他者に優しく接する。


呼吸をうまくしようと思ったら、
まず、吐く。吐き出す。
吐かないと吸えないから。


赤ちゃんは、生まれてきて最初にやる事は、
吐き出す事。
命を全うする時には、
息を引き取る。


全ては「出す」エネルギーが先だ。
 と、聞いた事がありませんか?



これは確かな事。


そこで気をつけたいのは、

自分から「与える」事を先にしていれば、
いつか自分も「与えてもらえる」と思う、
その「与えてもらおう」という気持ちが強くなると、

それはいつしか

「与える」(気持ちよく差し出す)が、
「押し付け」へ変わってしまう。


「与える」のと「押し付ける」のは、
似て非なるもの。


気を付けたい、と、いつも思う。


独りよがりになっていないか?と。



さ、今日も空を見上げて、
ゆっくり深呼吸して、

どなた様も、ワックワクの1日を始めよう!




お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。
13日前

● リサイタル・ダイジェスト動画2

IMG-9375.PNG

9月3日(日)に開催しましたリサイタル

前半の「お話組曲」のダイジェストはこちらです。


今日は、後半の演目のダイジェストを
ご報告として載せておきます。


・バッハ=ケンプ「主よ、人の望みの喜びよ」
・シューマン「ウィーンの謝肉祭の道化」
・ドビュッシー「ダンス」
・ラヴェル「道化師の朝の歌」

勝手にアンコール

・ジョー・ファースト「ショーパン・ブギ」
・モーツァルト=ヴォロドス「トルコ行進曲」

これらを、少しずつ。

どうして「勝手にアンコール」になったかと言いますと。


後半の演目が終わって、袖にはけなかったのです。

そのまま、お辞儀して、
お客様に御礼の言葉を申し上げました。

その流れで・・・

ほら、皆さん、私の話を聞いていて下さいましたから、
その流れではアンコールには、いきませんよね?
改めてそこで拍手も起こりませんし。

なので、

「どなたにも言われてませんが、
 勝手にアンコール弾かせて頂きますね〜!」

と申し上げましたら、笑いが起きました(笑)。






今回のリサイタルに関しましては、
これで記事は終わりです。


明日からは通常通り、
気が向きましたら朝は「心」のお話。
夜は「奏法」に関するお話をしていく予定です。

いつも、お付き合い下さり、ありがとうございます!



一つ終われば、また次がある。

今は来月香港で開催する「サロン・コンサート」の事。
来春の香港での教室発表会の事、
そしてその他の今後の事で、頭の中がワクワクで破裂しそうです♬




お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

14日前

● リサイタルのフィードバックと、「お話組曲」ダイジェスト動画報告

IMG-9374.PNG

一昨日9月3日(日)に、古塚真紀子先生の主催・運営で開催されました
荒井千裕ピアノ・リサイタル〜ピアノでワクワクの旅2017」、
ブログをお持ちの方々が、記事にして下さいましたので、ご紹介させて下さいね。
昨日の記事でも少しご紹介しております。)



神戸のエチュード先生






藤沢の井上真理先生






古くからのお友達、あややんさん






川口の清水南妃先生






横浜大倉山の、桂先生






他、メッセージやメールも沢山いただきました。
ありがとうございます。

上の、清水南妃さんが、記事の中で書いておられる事なのですが、

ちひろ先生の演奏は聴いているとうっかり
「私も弾けるかな?」って思わせる演奏が多いんです。



それを、他の方も、東京のレッスンを毎回受けて下さってる方からも、
メッセージで頂きました。

千裕先生は私にとってどういう方かというと、
「この曲私にも手が届くんだ」と
希望を持たせてくれる先生なんです。



このお言葉が、何だか、とてもとても、嬉しいのです。
ありがとうございます!



さて、リサイタルの前半は、古塚真紀子先生作の
「お話組曲」でした。

「エリーゼ姫のために〜子犬のチョロタの冒険」

映像を映しながら、素晴らしいナレーションがあり、
そして演奏でした。

弾いたのは、

・ショパン「子犬のワルツ」
・ダカン「かっこう」
・シューマン「こわいよ」
・ベートーヴェン「エリーゼのために」
・プロコフィエフ「タランテラ」
・ドビュッシー「月の光」
・リスト「愛の夢」

これらの曲を、ダイジェストにまとめました。
9分弱です。
ナレーションも、全てではなく、ごく一部のみの公開です。
お時間がございましたら、是非、ご覧下さいませ。

この「お話組曲」は、子供達に向けて、
真紀子先生が愛情込めて作られたのですが、
意外に、大人のお客様方に大好評でした!





ありがとうございました!!!





お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

16日前

● 願いは叶う!奇跡は起こる!



おはようございます☀

昨夜は、遠足前夜の子供のように、
興奮してなかなか寝付けず。
でも、いつものように早くに目が覚めました。

起きる前から、頭の中では
今日の演目が、ずっと鳴り続けています。
無意識でイメトレしてます。


願いは叶う。

それは「こうなったら いいな」と言う願い方じゃなく、

「絶対こうなる!」と、強く「決断」すれば良いのです。

言い換えれば、「覚悟を決める」 です。

うーわー!朝陽が眩しい!


そして、奇跡は起こる。

事の大小で区別しないでね。
その大小は、人によって定義は違うのだから。



今日も生きています!
当たり前じゃないもの。
これは奇跡。
有難い。


ここには書きませんが、
ここ数日の間でも、たくさんの奇跡が起きています。


いろんな奇跡が起こっている。

それを、有難いと思えるかどうか。
気付けるかどうか、だと思います。

心の豊かさが、変わってきますよ。


上の写真は、昨日の朝、御礼参りに伺った
富岡八幡宮の手水舎。

輝く金の鳳凰から水が出ているのです。
ここで清めるだけで、御利益がありそうな気がしてきます。



さて、友人の、末次克史さんが紹介して下さいました。
嬉しい!ありがとうございます♬





いよいよ本日、午後2時から
楽しい音楽の時間が始まります。

当日券も少しございます。
お時間がありましたら、是非 遊びにいらして下さいね!

(下のリンク先に詳細がありますが、
今日はそこからは申込出来ないと思います。)

◆ 荒井千裕ピアノ・リサイタルのご案内
1709032
 荒井千裕ピアノ・リサイタル
 ピアノでワクワクの旅

 開催日時:9月3日(日)14時〜
 場所:代々木の森リブロホール

 チケット一般:4,000円
  中・高校生:3,000円
  小学生以下:2,000円






お読み下さり、ありがとうございました。
皆様も、今日もワックワクの1日を☆
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

17日前

● 御礼**9月の東京レッスン、ポイントはグルーピングと回転



今日は自分の練習と、レッスンをさせて頂きました。
私は明日の本番があるので、
今日はレッスンを詰め込まず、ゆったりと?
その中でぎっしりと。

メインでレッスンしたのは、
いずれもリストの作品で、

・ため息
・愛の夢 第3番
・献呈

サブでポイント・レッスンだったのが、

・ショパン「プレリュード 第13番」
・ショパン「ノクターン第8番」
・ドビュッシー「パスピエ」
など。

曲は違えど、彼女のお悩みは共通していました。

それが、上の画像のような細かい音のフレーズも、
そこまで細かくなくても、

「音のグルーピング」の捉え方次第で、
弾きやすさは変わるという事。


もう一つは、



このように、

「指遣いの考え方」に、沢山の可能性が考えられるフレーズの
弾き方・捉え方について、です。

ここでは詳細は書きません。

彼女の宿題です。


彼女、可愛いんですよ❤️
昨日ね、

「愛の夢を見てもらいたいんですけど、
(コンサートの前日で)悪い影響を与えないかな?
と心配なので」

と、お伺いメッセージが飛んできました。
ふふふ。

お心配り、ありがとうございます♫


それから、今日は朝から沢山の方から、
明日の激励メールやメッセージを頂きました。

予想もしていなかった事で、驚きましたが、
気にかけていて下さった事が、
嬉しくて嬉しくて、有難くて....
涙がちょちょぎれます。

本当に、ありがとうございます!

もう、明日なのですね。

準備している時間は、とても楽しくて、
もっと楽しい本番は、
あっという間に終わってしまうのですよね。

明日も、沢山のお友達と
スタッフさん方に助けて頂いて、
共に楽しい演奏会の時間を創って参ります。

そんな素敵な人達とご縁を頂いている事に、
そして、明日、お運び下さる皆様に愛を込めて、
演奏致します。


当日券も少しあるようです。
ふと時間が空いて、気が向かれましたら、
是非、東京代々木の森 リブロホールへ
いらして下さいね♫

お待ちしております。

◆ 荒井千裕ピアノ・リサイタルのご案内
1709032
 荒井千裕ピアノ・リサイタル
 ピアノでワクワクの旅

 開催日時:9月3日(日)14時〜
 場所:代々木の森リブロホール

 チケット一般:4,000円
  中・高校生:3,000円
  小学生以下:2,000円
 当日券も同額です。




お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

荒井千裕*ピアノの音の綴り方

作者:荒井千裕

荒井千裕*ピアノの音の綴り方

ピアニストでピアノ教師、が綴るピアノ・レッスン記、練習や演奏会での動画配信。

7日 1234 総合 6217 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



荒井千裕さん新着記事



過去記事

荒井千裕さんへの新着コメント




香港ブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 荒井千裕*ピアノの音の綴り方
2位 香港マイタン日記
3位 楢橋里彩 オフィシャルブログ|彩り亜細亜地図
4位 Comments for 香港適当相談室
5位 おごじょ日記★in香港
6位 二代目家元から主婦へ(たぶんムリ♪)結婚+香港移住で第二幕開演(続)
7位 yoga shanti hongkong
8位 家賃高いよ、香港生活


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?香港でのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録