Welcome!

荒井千裕*ピアノの音の綴り方

44日前

● 手前からか?奥へ回転させるのか?

IMG_8472.PNG

こんな左手の動き。
なんか、辛いんです!

というお声。
こんな風に弾いていました。

IMG_8470.PNG

ここから、手前に鍵盤にしがみつくように・・・

IMG_8469.PNG

こう来ました。


じゃあ、こうやってみたら、どうかしら?

IMG_8468.PNG

打鍵で手を落とさず立ち上げる。

IMG_8467.PNG

そうして、向こう側へ回転させて次の音(鍵盤)へ。


鍵盤にしがみつかない(執着しない)から、
腕や体がラクになります。


じゃあどうして前者のような弾き方を
(無意識で)
してしまうのか? と言うと、

「正しい鍵盤を掴もう!」とするからです。


この違いを、動きで見ると、こうなります。





さぁ、あなたはどちらが弾きやすい?
あなたは、どちらで弾いた方が、
あなたにとって、良い音が出るかしら?


実験くんです。






◆ チェンバロから考えるバッハ・ピアノ奏法の可能性講座
1708062 チェンバロから考える
 バッハ・ピアノ奏法の可能性
 〜Vol.2 バッハ・指遣いの考え方〜

 講師:末次克史先生
 開催日時:8月6日(日)13時〜
 場所:スタジオ・ピオティータ
 受講費:5,000円
 ご予約・お問い合わせ受付中!
 荒井がメールで承ります。
 chihirohk@gmail.com








お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

45日前
● 音を分断させないために

IMG_8166.PNG

こんなフレーズ、
右手の伸びる音を聴きたいのに、
一生懸命聴いているのに、
どうしても左手に邪魔される
   気がする。


左手をレガートで弾いているつもりでも、
どうもうまくいかない
 うまく行っていない気がする。


左手のアルペジオ・フレーズが、
1音1音の打鍵にならないよう、
横の流れで、ハーモニーを作りたい。


じゃあ、どうしたらいいんだろう?


各音の打鍵を、鍵盤の底までは しないように・・・

 じゃなくて、
(結構、その感覚も易しくないのですよね)



じゃあね、ちょっと
「てのひらの中心部」を、感じてみて。


そこが膨らんでね、
持ち上げられるように、
腕は動いて行く。

 その「ついで」に音が鳴らされて行く

  そんな感覚で。



と、この時の彼女には、この
「てのひらの中心部を感じる」事が、
ビンゴだったのです!

たった1週間で、びっくりするほど、
音が変わりました。



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



ちなみに、昨日の東京レッスンで、
ある方は、

「てのひらに、ハムスターがいる」

と言うと、「可愛い〜〜!」と言いながら、
その感覚を、わかって頂けたのです♪

それは、私が小さな子供達によく言う事です。


「あなたのてのひらの中にはね、
 可愛いハムスターが居るの。

 ハムスターは、狭いところが好きなの。
 だから、あなたのてのひらの中にいて、
 あなたがピアノを弾いてくれるのを
 聴くのが、好きなのよ。

 だけどね、あなたが音の事や
 どうやって弾くかを考えないで、
 手を落として弾いちゃったら、
 ハムちゃん、潰れちゃって
 悲鳴をあげるよ。
 そんなの、かわいそうだよね?」


  です。これでイケてます。



音を一つ一つ分断させたくなかったら、
てのひらの中心部を感じてみましょうか。





◆ チェンバロから考えるバッハ・ピアノ奏法の可能性講座
1708062 チェンバロから考える
 バッハ・ピアノ奏法の可能性
 〜Vol.2 バッハ・指遣いの考え方〜

 講師:末次克史先生
 開催日時:8月6日(日)13時〜
 場所:スタジオ・ピオティータ
 受講費:5,000円
 ご予約・お問い合わせ受付中!
 荒井がメールで承ります。
 chihirohk@gmail.com






お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。
45日前
● 香港、台風2号接近のため、レッスンお休みです!

IMG_8453.PNG

香港に降り立つ前、機内で既に
香港に台風が近づいている情報があり・・・

(だから着陸まで大揺れに揺れますよ!
 と機長アナウンスが入ったのですが、
 爆睡してて、ちっとも揺れを感じなかった
 幸せ者です。)


香港ではシグナル3という、
幼稚園はお休みになる台風の警報が出ていました。

そして、夕方から夜にかけて、
全てがお休みになるシグナル8が出ますよ、
というアナウンスも出ていたので、
今日のレッスンの親御さんと連絡を取り合っている最中に、

「17:30前には、シグナル8になります!」

というアナウンスが気象庁から発令されました。
すると直後には、在香港総領事館からも、
「台風が接近してるから注意!」という
注意喚起メールが入りました。

今日はお休みです。


ムムム。


香港にいる皆様、お気をつけ下さいね。


いやしかし、到着した後で、良かった。
既に台風が来ちゃってたら、
降りられませんから。







お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。
45日前

● リサイタルのご予約受付、開始しました!

170903

昨日もご案内させて頂きましたが、
本日より、9月3日(日)開催の、
リサイタルのご予約受付を、開始しております。

こちらのページで、ご予約を承っております。


是非是非、楽しみにいらして下さい♪









゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



昨日は東京レッスン、ありがとうございました。

今日は香港教室、通常通りです。


夜は奏法記事を綴りますね。









お読み下さり、ありがとうございました。
今日もワクワクの1日を☆☆☆

香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

46日前
● 6月の東京レッスン、ありがとうございました!



初めまして の方々も、リピーターの皆様も、
いらして下さり、ありがとうございました。




**今日のレッスン曲**



ブルクミュラー「牧歌」
ネーフェ「カンツォネット」
テュルク「アリエッタ」
ヘンデル「インパーティネンス」
オースティン「ワルツ・春」

ショパン「エチュード」Op.10-5 "黒鍵"

プーランク「即興曲」第7番、第15番

仲田ヤスタカ「チョコレイト・ディスコ」
モーツァルト「二台ピアノのためのソナタ」

ハイドン「ソナタ」Hob:XVI:27

ショパン「エチュード」Op.10-1, 25-1
リスト「超絶技巧練習曲集第10番」
フォーレ「舟歌第4番」

バッハ「平均律第1巻第2番」フーガ
シューマン「子供の情景」から第5曲"満足"
チャイコフスキー「ドゥムカ」
ラフマニノフ「プレリュード」Op.23-5
ラフマニノフ「二台ピアノのための組曲第2番」"タランテラ"





今日の、多くの皆様に共通していた事。

それは、「鍵盤に しがみ付かないで、
音を、腕を解放する、と言う事でした。




皆様から、たくさんの勇気・元気、
そして愛を頂きました。
本当に嬉しくて、
感謝の気持ちでいっぱいです。

皆様が、何か気付きを感じて下さっていたら、
幸せです。
ありがとうございました。





お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

荒井千裕*ピアノの音の綴り方

作者:荒井千裕

荒井千裕*ピアノの音の綴り方

ピアニストでピアノ教師、が綴るピアノ・レッスン記、練習や演奏会での動画配信。

7日 1854 総合 6125 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



荒井千裕さん新着記事



過去記事

荒井千裕さんへの新着コメント




香港ブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 荒井千裕*ピアノの音の綴り方
2位 香港マイタン日記
3位 香港案内屋  
4位 したらば掲示板限定シリーズ三部作雑記
5位 家賃高いよ、香港生活
6位 のほほ~ん♪ホンコン暮らし flying to/from HKG
7位 Love Life 香港!
8位 Hong Kong より 愛をこめて


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?香港でのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録