Welcome!

荒井千裕*ピアノの音の綴り方

19日前

● 創造の美

IMG_8342.PNG

創造する事が出来るのは、
素晴らしい事だ。

その創造は、誰かや何かと
比較する事は、ない。

その創造は、その創造にだけある、
美が、ある。

その創造は、創造された瞬間に、
美しさを放ち始める。



その創造には、たくさんの力が、ある。

心を豊かにする力。
次の瞬間、更に輝きを増す可能性。
夢を叶える力。
更なる創造の枝葉を育む力。


そんな「創造する」力を
与えられている事に、感謝しましょ。


創造出来る事に、感謝。
創造が放つ美しさに、感謝。
創造が実現することに、感謝。





◆ チェンバロから考えるバッハ・ピアノ奏法の可能性講座
1708062 チェンバロから考える
 バッハ・ピアノ奏法の可能性
 〜Vol.2 バッハ・指遣いの考え方〜

 講師:末次克史先生
 開催日時:8月6日(日)13時〜
 場所:スタジオ・ピオティータ
 受講費:5,000円
 ご予約・お問い合わせ受付中!
 荒井がメールで承ります。
 chihirohk@gmail.com






お読み下さり、ありがとうございました。
今日も、ワクワクの1日を☆

香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

20日前

● バッハ「シンフォニア第15番」二台ピアノ

IMG_8338.PNG

香港教室の記録です。

小5のHちゃんと、バッハ作曲の
「シンフォニア第15番」を、二台ピアノで合わせてみました。





いつの時も、どの生徒たちを見ていても、
バッハが一番、面白いです。

何て言うのかしら、カラーが出る?
性格が出る?
姿勢が出る?


短調の曲を、めっちゃ楽しそうに
明るく弾いちゃう子も居たし、

バッハはロマンティックだと思うけれど、
何て言うのか、
ショパンみたいなバッハになっちゃう子も居たし、

長調はどんどん進めて来るけれど、
短調は死ぬほど時間がかかる
(あからさまにやる気がない)子も居たし(笑)。



また次回も楽しみです。




◆ チェンバロから考えるバッハ・ピアノ奏法の可能性講座
1708062 チェンバロから考える
 バッハ・ピアノ奏法の可能性
 〜Vol.2 バッハ・指遣いの考え方〜

 講師:末次克史先生
 開催日時:8月6日(日)13時〜
 場所:スタジオ・ピオティータ
 受講費:5,000円
 ご予約・お問い合わせ受付中!
 荒井がメールで承ります。
 chihirohk@gmail.com







お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

20日前
● 感覚の視野を広げる

IMG_8325.PNG

普段感じているもの、
キャッチしているものが、
目に見えている範囲のもの。
いわゆる「視野」で、

大雑把にそれが100度だとします。
(あくまで大雑把なたとえです)

※ 目を左右にキョロキョロさせれば
 その視野は180度前後に広げられるのを
 感じられると思います。



そうしたら、次には、
目をキョロキョロさせないで、
五感をフル活動させるような感覚を持って、

視野を200度〜220度まで広げる、

 と思ってみてみましょ。


まるで、耳の、少し後ろに
目が付いているような、
そんな何かを感じられるでしょうか。

実際にその辺りが
「視える」わけではない けれど、

何か「気配」を感じられる気が
 しませんか?



是非、感覚の視野を広げてみましょ。






◆ チェンバロから考えるバッハ・ピアノ奏法の可能性講座
1708062 チェンバロから考える
 バッハ・ピアノ奏法の可能性
 〜Vol.2 バッハ・指遣いの考え方〜

 講師:末次克史先生
 開催日時:8月6日(日)13時〜
 場所:スタジオ・ピオティータ
 受講費:5,000円
 ご予約・お問い合わせ受付中!
 荒井がメールで承ります。
 chihirohk@gmail.com






お読み下さり、ありがとうございました。
今日も、ワクワクの1日を☆

香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

21日前
● 指先で音を聴く

IMG_8165.PNG

重音の中の、どれか1音を聴きたい/聴かせたい時、
どうするでしょうか?


・聴きたい音を、頭の中で紡ぐ/聴く

・聴きたい音を、(頭の中ではなく)リアルで聴こうとする

・聴きたい音の打鍵に(漠然と)気をつける

・聴きたい音の打鍵をする指先に、神経を注ぐ

......などなど。



あなた様は、どうやっていますか?



意識の仕方/持ち方は人それぞれ。


また、その気付きを与える側も、
言葉の選び方一つで、伝わるものも理解度も、
 変わってしまいます。



こちらの言葉の選び方と、どう受け止めてくれるか?
という お相手の数だけ、
「たとえ」の数/方法/引き出しは、必要になる。




聴かせたい音のラインを聴いて!

  と言うだけでは出て来ない。


だって、ご本人は言われた通り、

聴かせたい音のラインを「聴いて」弾いては、いるのだけど、
それ以上でもそれ以下でもなかったから。





聴かせたい音を打鍵する指先に、
耳が付いていると思って、
指先から聴きに「行って」みて

 と伝えたら、途端に変われた人もいれば、



聴かせたい音を打鍵する瞬間に、
その指だけが、ぐーーーーん!と伸びて、
鍵盤の奥深くに入って行く、
と想像しながら弾いてみて

 と伝えたら、欲しい音が出るようになった人も、いる。



人それぞれ。


方法は、一つじゃ、ない。



あなたはどうやって、指先で音を聴くでしょうか?




◆ チェンバロから考えるバッハ・ピアノ奏法の可能性講座
1708062 チェンバロから考える
 バッハ・ピアノ奏法の可能性
 〜Vol.2 バッハ・指遣いの考え方〜

 講師:末次克史先生
 開催日時:8月6日(日)13時〜
 場所:スタジオ・ピオティータ
 受講費:5,000円
 ご予約・お問い合わせ受付中!
 荒井がメールで承ります。
 chihirohk@gmail.com








お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。
21日前

● 言葉が体に入って来ない時

IMG_8322.PNG

いつもは気になっている人の
 ブログやメルマガや言動が、

どうしても、読んでも読んでも
 体に入って来ない時がある。

読んでも読んでも、理解出来ない時がある。

気持ちがよそを向いているのか
 受け入れたくないのか。



そんな時は、それを責める必要はない。

そんな時こそ、自分を
自分の気持ちを大事にする事を
 選びたい。
 選んで欲しい。


そう、思います。


自分の体に、言葉が入って来ない、
 という事は、

今その時に、必要な事じゃない
 って事だろう。


そんな時も、あるよ。

ま、いっか〜。
マイペンら〜い!
ナンクルナイサ〜で。




◆ チェンバロから考えるバッハ・ピアノ奏法の可能性講座
1708062 チェンバロから考える
 バッハ・ピアノ奏法の可能性
 〜Vol.2 バッハ・指遣いの考え方〜

 講師:末次克史先生
 開催日時:8月6日(日)13時〜
 場所:スタジオ・ピオティータ
 受講費:5,000円
 ご予約・お問い合わせ受付中!
 荒井がメールで承ります。
 chihirohk@gmail.com







お読み下さり、ありがとうございました。
今日もワクワクの1日を☆

香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

荒井千裕*ピアノの音の綴り方

作者:荒井千裕

荒井千裕*ピアノの音の綴り方

ピアニストでピアノ教師、が綴るピアノ・レッスン記、練習や演奏会での動画配信。

7日 1441 総合 6055 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



荒井千裕さん新着記事



過去記事

荒井千裕さんへの新着コメント




香港ブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 香港マイタン日記
2位 荒井千裕*ピアノの音の綴り方
3位 Am-am-ho   ちょうどいいって心地いい
4位 香港より愛を込めて☆元気と笑いがいっぱいのヒーリングナビ
5位 1時間の講習で1ヶ月キープのエクステスクール@香港&深圳(シンセン)
6位 楢橋里彩 オフィシャルブログ|彩り亜細亜地図
7位 二代目家元から主婦へ(たぶんムリ♪)結婚+香港移住で第二幕開演(続)
8位 香港の隠れ家サロン ベネッセンス


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?香港でのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録