Welcome!

荒井千裕*ピアノの音の綴り方

25日前
● 夏休みに、体験レッスンは如何ですか?

170702

香港では、インターナショナル・スクールは
夏休みに入りました。

香港日本人学校は、8月いっぱいのお休みとなります。

インターナショナル・スクールは、学校によって
お休みの期間が違います。
8月半ばから新年度が始まる(香港は9月始まり)
学校もあれば、
9月に入ってから新年度が始まる学校も。
日本人学校は9月から新学期です。

7月と8月は、とってもイレギュラーな
レッスン・スケジュールになる香港教室です。



新学期(新年度)に合わせて、7〜8月に香港に
お引っ越ししていらっしゃるご家族もおられるでしょう。

また、春にお引っ越ししていらして、
生活が一段落した今、そろそろお稽古ごとを、
とお考えの方もおられるでしょう。


さぁ、この夏のうちに、体験レッスンは如何でしょうか?

香港教室のレッスンについては、
こちらのページに詳細を載せております。

是非、ご覧下さい。
そして、遠慮なくお問合せ下さいね。






蒸し暑い日が続きますが、
暑さに負けず!水分を欠かさず!
楽しんで参りましょう!






お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。
25日前
● 何言ってんだよ○ーカ!を手放す

IMG_8694.PNG

考え方・捉え方・行い方・言葉の使い方などに
気をつけてはいても、

人様の行い・発言を目の当たりにして、
心のなかでつい、

 何言ってんだよバーカ!

って言っちゃってること、ありませんか?


そりゃ、ココロの中で言ってしまったって、
しょうがないよね。
つい、本心でそう思ってしまった、ってコト。

言葉にして発するか、
心のなかにしまっておくか、
 という違いだけ。

だと思ってたんだけども。


だって人間だものー。
仙人じゃないものー。


ただ。
客観的になって、

心のなかでは「バーカ」って思ってるのに、
ニコニコして、「素敵〜〜!」とか「すごいわ〜!さすがね!」
とか言っちゃってる自分って、どう?

最悪に気持ち悪い。
性根ワル!


言葉に出さないだけ、まだマシだと思うけれど、
そうやって「バーカ」って思っちゃってるなら、
もう、「素敵」とか言うのって、
絶対ウソでしょ。
なら、言わなきゃいいのよね。


それに。

自分がそうやって、ココロの中で
「バカじゃね?」
と思ってるのに、口では良いこと並べてるってのは、
自分も同じようにされてるってコトじゃない?

人様は鏡の法則。


バカじゃね?とか
何言ってんだよバーカ!

って、ムッとするのは、
自分のイヤな所を見たような気がしたから。

それを認めたくないから、
その場、心の中であっても、
他人を非難することで、
自分を優位に立たせようとして、
気持ちのバランスを取ろうとしてるだけ。だと思う。

 うーわ。こうやって書いてみたら、
 どんだけ気持ち悪い人なんだ。


もう、「何言ってんだよバーカ」なんて、
そんな気持ち悪いこと、思うのやめよ。

心の中で、言いそうになったら、

いや待てよ。
自分もそういうとこ、あるんじゃない?

って考えてみよ。



あらら、こんな事 思ってたからかしら?
お空もどんよりしてきました。


どんよりなら、どんよりなりに。
今日出来ることを、楽しみましょ。


いつも、ありがとうございます〜!
今日もワクワクの1日を☆



◆ チェンバロから考えるバッハ・ピアノ奏法の可能性講座
1708062 チェンバロから考える
 バッハ・ピアノ奏法の可能性
 〜Vol.2 バッハ・指遣いの考え方〜

 講師:末次克史先生
 開催日時:8月6日(日)13時〜
 場所:スタジオ・ピオティータ
 受講費:5,000円
 ご予約・お問い合わせ受付中!
 荒井がメールで承ります。
 chihirohk@gmail.com





◆ 荒井千裕ピアノ・リサイタルのご案内
1709032
 荒井千裕ピアノ・リサイタル
 ピアノでワクワクの旅

 開催日時:9月3日(日)14時〜
 場所:代々木の森リブロホール

 チケット一般:4,000円
  中・高校生:3,000円
  小学生以下:2,000円
 ご予約受付中です!





お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。
26日前
● バッハ「インヴェンション第4番」

170701

バッハ様の「インヴェンション」録画2周目、
今日は第4番 ニ短調です。


まるで、下町のお化け屋敷に入る時のような始まり。

なのに、すぐ、そんな怖さはなくなって、
ちょっとだけ、楽しくなってくる。

でも、何だか気だるくて。

あぁそうだ。
ちょっと寂れたお化け屋敷に居るお化け達が、
世間話をしながら踊り出すような、
そんなセピア色に灰がかかったような、
そんな光景。

切なさ、みたいな。





そんな感覚を、今は持っています。


私はイメージ化しようと思わなくても、
映像が浮かびやすいのですが、

イメージする感覚を得るのに、
「お話」と「映像」と「演奏」のコラボは如何ですか?

◆ 荒井千裕ピアノ・リサイタルのご案内
1709032
 荒井千裕ピアノ・リサイタル
 ピアノでワクワクの旅

 開催日時:9月3日(日)14時〜
 場所:代々木の森リブロホール

 チケット一般:4,000円
  中・高校生:3,000円
  小学生以下:2,000円
 ご予約受付中です!







お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。
26日前

● 素直である、というコト

IMG_8669.PNG

「素直」という言葉は、
時々、自分から一番遠いもののように、感じる。


「素直である」ということは、
時々、「いい子で居る」の同義語だと、
 思ってしまう。


だから、「素直でいたくない」と、
天邪鬼が囁くのかも、しれない。


でも、自分が前進するために、
自分が向上するためには、
「素直であること」は、欠かせないのだ。

前進したいのに、
向上したいのに、
素直でいられない、と言うのは、
自分でアクセルとブレーキを
同時に踏んでいるのと同じこと。

 そんなバカなこと!

と思えるなら、

「素直」=「いい子」という、
自分勝手な定義を、

「素直」=「どんどん向上!」と、
書き換えればいいんだ。

書き換えよう!

「素直である」というコトは、
自分が「どんどん前進して、どんどん向上するコト!」なんだ!!!



素直でいられなければ、

何でもスッと吸収出来ないの。

だって、いちいち
「えーそれはさぁ・・」
「でもそれって違くない?」

とか言ってたら、そりゃブレーキよね。

もしかしたら、違うところ、
間違ってることも、あるかもしれないけど、
最初からいちいち疑ってたら進めない。

まずは素直にやってみること。
やってみた上で、あ、違う方法のほうが良いのか、
と気付いたら、変えればいい。
でも、やらなきゃ、違うコトにすら、
(それが本当に違う、というコトにすら)
気付けないものね。



いつも、ありがとうございます。
今日も良い1日を☆
ワクワクの1日をお過ごし下さいね☆



ワクワクが続く、こんな講座もオススメですよ♪

◆ チェンバロから考えるバッハ・ピアノ奏法の可能性講座
1708062 チェンバロから考える
 バッハ・ピアノ奏法の可能性
 〜Vol.2 バッハ・指遣いの考え方〜

 講師:末次克史先生
 開催日時:8月6日(日)13時〜
 場所:スタジオ・ピオティータ
 受講費:5,000円
 ご予約・お問い合わせ受付中!
 荒井がメールで承ります。
 chihirohk@gmail.com







お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

27日前
● バッハ「インヴェンション第3番」

1706302

バッハ様の「インヴェンション」シリーズ録画2周目。

今日は第3番BWV774 ニ長調です。


どんな情景を想像するでしょうか?
想像出来るでしょうか?



私はね、踊り。

すごーく、体重を感じない女性の踊り。
天使さまなのかも、しれません。

あぁ、背中に羽があるから、
体重を感じないのかも。


まぁ、そのイメージと私の演奏が重なるかどうかは、
話が別です。




今日で6月も終わりですね。
という事は、2017年の半分が終わるという事。
早いですねぇ・・・


明日から7月。

明日7月1日は、香港が英国から中国へ返還された日。
明日で20年です。




中国の習近平国家主席も香港入りされてます。
明日の式典に出席するため。
20周年というのは、一つの節目でしょうか。

返還後、50年は変換前の体制を維持する、はずですが、
ホントかな?大丈夫かな?と、多くの市民は思っているようで、
明日はあちこちで大規模な民主化デモが行われる予定。

領事館からも注意喚起メールが入っていました。



香港におられる皆様は、
(地域は限られると思いますが)
気をつけてお過ごし下さいね。




 ↓ ↓ ↓ オススメの講座です! ↓ ↓ ↓

◆ チェンバロから考えるバッハ・ピアノ奏法の可能性講座
1708062 チェンバロから考える
 バッハ・ピアノ奏法の可能性
 〜Vol.2 バッハ・指遣いの考え方〜

 講師:末次克史先生
 開催日時:8月6日(日)13時〜
 場所:スタジオ・ピオティータ
 受講費:5,000円
 ご予約・お問い合わせ受付中!
 荒井がメールで承ります。
 chihirohk@gmail.com


バッハ好きも、末次先生ファンも、是非!
 お待ちしております。





お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

荒井千裕*ピアノの音の綴り方

作者:荒井千裕

荒井千裕*ピアノの音の綴り方

ピアニストでピアノ教師、が綴るピアノ・レッスン記、練習や演奏会での動画配信。

7日 1855 総合 6126 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



荒井千裕さん新着記事



過去記事

荒井千裕さんへの新着コメント




香港ブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 荒井千裕*ピアノの音の綴り方
2位 香港マイタン日記
3位 香港案内屋  
4位 したらば掲示板限定シリーズ三部作雑記
5位 家賃高いよ、香港生活
6位 のほほ~ん♪ホンコン暮らし flying to/from HKG
7位 Love Life 香港!
8位 Hong Kong より 愛をこめて


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?香港でのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録