Welcome!

荒井千裕*ピアノの音の綴り方

17日前

● 好転反応

IMG_8065.PNG

良かれと思って始めた事、

とってもウキウキして、
良い結果が出た時の事を、
まるでそれが、1秒後の瞬間に起こるかのように
ウキウキして、

 始めた。続けた。


それなのに、
真逆の反応が出てくる。

どうして?

うあーーー、もうツライ・・・

ダメなのか?



いやいや、待て待て、落ち着け。

これは、好転反応じゃないか!


ここで止めてしまっては、
元に戻してしまっては、
何にもならない。


今すぐに良い方へ向かわないからと、
今すぐに諦めるのは、気が早すぎる。


信じて、
必ず良くなる事を信じる。



昔は「好転反応」のコトを知らなかったから、
簡単に諦めてたなぁ・・・






お読み下さり、ありがとうございました。
今日も、ワクワクの1日を☆

香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

17日前

● バッハ「シンフォニア第9番」

170510
Dark by GeraldDeschain

大人の生徒さんの一人が、
バッハの「シンフォニア」をやっていて、
これが最後の曲。

彼女はいつも、各声部ごとに練習
→ソプラノとアルト、アルトとバス
  という組み合わせで練習をしてきます。

前の先生の時からの習慣です。

彼女が、ソプラノとアルト、
アルトとバスで合わせているのを聴いていて、
自分もまた弾いてみたくなった。




彼女が全てを合わせた時、
どんな風になるのか、楽しみです。

今は、各声部の歌を、
確認するように、一歩一歩堅実。


一週間は、あっという間です。




お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

18日前

● アイディアは、動けば形になる!

IMG_8058.PNG

新しい方向を見出して、
これだ!こっちだ!

と閃いたり確信したり、してきたはず。

だけど、どこからか湧いてくる不安に、
足止めを食らってしまう。


でも、本当はわかってる。
このアイディアは、この確信は、
心が求めてるコトだ。



その不安を、一度、どこかに預けてみない?
天に放り投げて、みない?

あなたの新しいアイディアは、
出てきては仕舞い、
また出てきては仕舞ってきたそれは、

動いたら形になるよ。

必ず形になるから、大丈夫!
前へ進もう!


   っていう、強烈なメッセージが
    訪れました。


きっと、不安になるあなたも、
大丈夫。

みんな、怖い、不安に思うコト、ある。

形に出来るか否かは、
動くかどうか、の違いしか、ないもの。


深呼吸して。

空を見上げて。

「わたし」のペースで一歩前へ。





お読み下さり、ありがとうございました。
今日も、ワクワクの1日を☆

香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

18日前

● 先に、準備しておく

IMG_8037.PNG

はじめの二つの和音は、二つとも
打鍵する前に、打鍵すべき鍵盤に
指を準備しておく。
(それぞれの和音を掴む形にしておく)

1つ目から2つ目の和音へは、
それぞれの音がどのように動くのか?を
理解しておく。


第3拍の5連符も、5音全てに
打鍵の準備をしておく。
そうして、一息に落として
よどみなく弾いて行く。
決して1音ずつ弾きに行かないように。



赤色の縦線で前後に分けているけれど、
これは「準備」の話で、
「一息(1フレーズ)」という意味では、
この2小節で一つだ。

一個一個で終わってしまわないように、
なるべく大きく捉える。
呼吸もね。







お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。


19日前
● 平吉毅州「みつけられたいたずら」

170508
May 02 201747159 by Lake Worth

ちょっとした「いたずら」。
誰にでも経験があるんじゃ、ないかしら。

子供の頃も、大人になってからも。


誰が、誰に?
どんな状況で?
どんな風に?
どんないたずらを、しているのかしら。

 誰に、見つかっちゃったのかしら?



平吉毅州「みつけられたいたずら」。







ご覧下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

荒井千裕*ピアノの音の綴り方

作者:荒井千裕

荒井千裕*ピアノの音の綴り方

ピアニストでピアノ教師、が綴るピアノ・レッスン記、練習や演奏会での動画配信。

7日 1443 総合 6009 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



荒井千裕さん新着記事



過去記事

荒井千裕さんへの新着コメント




香港ブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 香港マイタン日記
2位 荒井千裕*ピアノの音の綴り方
3位 楢橋里彩 オフィシャルブログ|彩り亜細亜地図
4位 香港案内屋  
5位 Hong Kong より 愛をこめて
6位 DiNOMEN
7位 ChinaLoop
8位 したらば掲示板限定シリーズ三部作雑記


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?香港でのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録