Welcome!

荒井千裕*ピアノの音の綴り方

32日前

● 1度にできる事は1つだけ

IMG_8569.PNG

同時進行している事があっても、

と言うより、大抵はいろんな事を
同時に進めているだろう。


でも、1度に、今この瞬間に出来る事は、
1つだけだ。1つしか、出来ない。


それなら、目の前のその1つの事には、
懸命であろう。
きちんと向き合っていよう。


そうすれば、いつも、
向き合う事は丁寧に心を込めて
やり遂げられるだろう。


蒸し暑さが続く中に居ると、
思考も動きもぼやん としてしまう。

ぼやん としたら、
ちょっとその「ぼやん」に浸ってみる。

脳休め だ。


そうしたら、また目の前の事に向き合える。

向き合う事が、愛しい、嬉しい
 っていうあったかい気持ちで接したい。



今朝も、雨雲と晴雲が重なり合って、
ものすごいスピードで空を駆け抜けています。


人はちっちゃいなぁ。


でも、人から見ると、とても小さな
アリんこ達だって、一生懸命、動いて生きてる。
たくましいよね。


私は私なりに。

今日もワクワクの1日を☆




◆ 荒井千裕ピアノ・リサイタルのご案内
1709032
 荒井千裕ピアノ・リサイタル
 ピアノでワクワクの旅

 開催日時:9月3日(日)14時〜
 場所:代々木の森リブロホール

 チケット一般:4,000円
  中・高校生:3,000円
  小学生以下:2,000円
 ご予約受付中です!








お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

33日前

● バッハの指遣いを考える

IMG_8126.JPG

作曲家の頭の中で鳴っていた音楽が、
楽譜にされ、今も私たちはそれを読み解いて、
演奏する事が出来ます。

作曲家の頭の中で鳴っていた楽器とは、
違う楽器で演奏する事もありますね。

バッハの作品は、その良い例だと思います。

昨年12月の第1回講座では、末次先生のお話から、
同じ曲集に入っている曲でも、
この曲は、こういう点から、
チェンバロで演奏される事を想定して書かれたのでは?
とか、
この曲は、こういう点から、
もしかしたらオルガンで演奏されていたのかも?
などというお話を伺って、

 おおおおおおお!!!

   と、腹の底で静かに唸りました。
   (スタッフですから)

あの時、得た事は、喜びと共に
自分の中で消化され、
私の可愛い生徒たちに受け継がれています。


目の当たりにして知り得た事は、
大きな財産、たくさんの自分の引き出しになります。
実践できる引き出しです。


その第1回講座の直後に、末次先生が、

「次は指遣いに焦点を当てて!」

と仰ったのです。



ピアノを弾く上で、いつも悩ましい事の筆頭に、
「指遣いを考える」事があると思います。


悩しすぎるから、これを無視する人も、
多いのだろうと思います。


でも、指遣いって、それ一つで、
何かが変わる。
改善される事も、
酷くなる事も、あります。


ただでさえ、指遣いを考えて、
音楽的に弾くのは、簡単ではないかもしれません。


それでも、作曲家が違えば、
もちろん、生きていた時代も違うわけで、
目の前にしていた楽器も異なります。


すると、どの作曲家も同じ考え方をするのは、
もしかしたら、短絡的すぎるのかも、しれません。



「バッハとショパンの指遣いの考え方は、
 同じでいいのだろうか?」

 と、末次克史先生は言われています。


さぁ、あなたも一緒に、バッハの指遣いの考え方を
検証してみませんか?


一方的に教わる、受信型の講座ではありません。

あなたにも、指遣いを考えて書き込みをしてもらう
ワークショップ型です。


是非!この機会に、指遣いの考え方を、
落とし込んでみましょう。


開催日時:2017年8月6日(日)13時から
場所:スタジオ ピオティータ(東京都 杉並区)
受講費:5,000円

講座終了後、ご希望の皆様で懇親会予定(参加費は受講費とは別になります)。

ご予約・お問い合わせ:荒井まで。
メール chihirohk@gmail.com もしくは Facebook のメッセンジャー、
Facebookのイベント・ページで承ります。











お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

33日前
● 夏休みの体験レッスン、受付中!

170624

香港ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(通称「荒井ピアノ教室」)では、
夏休みの体験レッスンを受け付けております。

お父様の転勤で、夏休みに香港へ引越される方は
多いと思います。

9月からの新しい学校での生活が始まる前に、
お子様方(またご自身の)お稽古事の
お教室を探す方も多いです。

また、日本や他国から香港へ赴任される前に、
ネットで情報を集めてお問い合わせして下さる方も
今までも多くおられました。


これから香港へ赴任される皆様、
また、既に香港に在住されていて、
生活のリズムが安定してきたので、
そろそろお稽古事を、とお考えの皆様、
是非、体験レッスンにいらして下さいね。

香港教室のレッスンについての詳細は、
こちらのページにございます


遠慮なく、お問い合わせ下さいね。







お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

33日前

● やりたい事があるなら、やらなきゃ!

IMG_8558.PNG

昨日、日中に飛び込んできた日経新聞の速報(メール)のタイトルに、
心が震えました。

小林麻央さんのご冥福を、お祈り申し上げます。


彼女が、一生懸命、病と闘いながら、
お子様達や旦那様に、
それから彼女が闘っている事に励まされたり
共感を覚えたであろう、同じ病を持つ多くの方々に、
たくさんの愛を送っている、
本当に一生懸命生きているのを、
時々拝見したブログから、伝わっていました。

麻央さんのブログに触れた事がある方なら、
きっと同じように感じたでしょう。


たくさんの心残りを抱えて、
旅立たれただろうと思います。

ネットで、海老蔵さんの会見も見る事が出来ました。


最期の言葉が「愛してる」・・・


それを話してくれた海老蔵さんが、
それまで気丈にしておられたのに、
ボロボロ涙が止まらなくなって。

私は身内でもなんでもないのに、
私まで涙が。



人の命には、限りがある。
自分はまだまだ大丈夫、と思うかもしれない。

でも、永遠なんて、ない。


もしかしたら、明日はないかもしれない。


やりたい事があるなら、躊躇してる時間はないんじゃない?

今、やりたい事をやれる体を持っているなら、
やろう!











お読み下さり、ありがとうございました。
今日もワクワクの1日を☆

香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

34日前

● アルペジオや音階フレーズに潜む危険

170623

音階やアルペジオ(分散和音)は、曲の中にたくさん登場しますね。

そんなフレーズ、なんとなく弾けてる気が、しているでしょうか?
指使いも正しくしてるもん!  かな?



今、練習している曲の中に、
音階やアルペジオのフレーズがあったら、
その部分を片手だけで弾いてみて下さい。

よーーーく!耳を傾けて。


指使いだけに気を取られないで「聴いて」ください。



何か、凸凹した印象を受けませんか?
或は、「粒が揃っていない」気がしませんか?



まず、それに「気づく」事が大事です。

つまり、あなたの「耳を育てる」事が、大事なのです。

  何となく流して弾かないでね。



では、凸凹した印象を受けたり、
粒が揃っていないような気がする、
と感じたら、次にやる事は何でしょう?

原因究明ですね。

「どうして、こうなっちゃうんだろう???」

たまには綺麗に弾ける事があっても、
それは「まぐれ」なのです。
よーくチェックすると、
「ほとんどの場合、うまくいってない」のではないでしょうか?


「耳」を澄ませて、
「目」を、指と手の動きに集中させて、弾いてみましょう。

原因がわかったでしょうか?





ヒントは........「1の指」です!


音階やアルペジオ(分散和音)のフレーズを弾いている時、
「指くぐり」をする時に、
「ドスン!」となりやすいです。


その指くぐりの際に、1の指が(指先が)立たず
寝た状態になり、ドスンとなってしまいます。


見ていると、指くぐりの1の指で打鍵する時に、
手全体の高さが落ちる方が多いです。


何故か?


無意識のうちに、体で手を(音の流れの方向へ)引っ張ってしまい、
手首や指の関節の自由な動きを制限してしまうから。
そして、1の指全体で落としてしまうのです。


だから指くぐりの時、1の指での打鍵は手の甲を落とさない。
(甲から下腕の高さに動きが出ない)


意識は背中へ。

背中に羽がある事を、意識してみましょう。
肩甲骨ゆるゆるでね。



ちょっと動画に撮ってみました。
わずか35秒です。







 ↓ ↓ ↓ オススメの講座です! ↓ ↓ ↓

◆ チェンバロから考えるバッハ・ピアノ奏法の可能性講座
1708062 チェンバロから考える
 バッハ・ピアノ奏法の可能性
 〜Vol.2 バッハ・指遣いの考え方〜

 講師:末次克史先生
 開催日時:8月6日(日)13時〜
 場所:スタジオ・ピオティータ
 受講費:5,000円
 ご予約・お問い合わせ受付中!
 荒井がメールで承ります。
 chihirohk@gmail.com





 ↓ ↓ ↓ 今年も楽しみます! ↓ ↓ ↓

◆ 荒井千裕ピアノ・リサイタルのご案内
1709032
 荒井千裕ピアノ・リサイタル
 ピアノでワクワクの旅

 開催日時:9月3日(日)14時〜
 場所:代々木の森リブロホール

 チケット一般:4,000円
  中・高校生:3,000円
  小学生以下:2,000円
 ご予約受付中です!






お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

荒井千裕*ピアノの音の綴り方

作者:荒井千裕

荒井千裕*ピアノの音の綴り方

ピアニストでピアノ教師、が綴るピアノ・レッスン記、練習や演奏会での動画配信。

7日 1854 総合 6125 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



荒井千裕さん新着記事



過去記事

荒井千裕さんへの新着コメント




香港ブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 荒井千裕*ピアノの音の綴り方
2位 香港マイタン日記
3位 香港案内屋  
4位 したらば掲示板限定シリーズ三部作雑記
5位 家賃高いよ、香港生活
6位 のほほ~ん♪ホンコン暮らし flying to/from HKG
7位 Love Life 香港!
8位 Hong Kong より 愛をこめて


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?香港でのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録