Welcome!

香港 教えて! その他

質問:新規参入:新卒で香港勤務
総合参考ポイント:0 ページview:1982

choco_bomber

1年以上

緊急度

会社側の都合により、新卒でありながら9月から香港勤務になりました。勤務地は中環で、英語での一本勝負となります。

住居としてサービスアパートを借りようかと迷っています。Management fee, government fee, 電気水道代など、再び引っ越すときの移動を考えると、家賃から上乗せが発生しないサービスアパートがいいかと思いますが、180-200 s.f. ぐらいの犬小屋でも8500ぐらいと予算オーバーです。

最初の数ヶ月をサービスアパートで過ごし、そこから普通の家具なしアパート引っ越しと言うてもありますが、その際にHKID、銀行手続き、ビザ関係などややこしくなりそうで不安です。ただ、長い目で見ればサービスアパートより安いのは明らかです。

先日からグーグルで多少は検索していますが、なかなか条件に見合ったアパート(サービス/普通共に)が見つかりません。遠隔操作は辞め、入国してから不動産屋を訪ねるべきでしょうか。


中環まで20分で勤務したいのですが、どなたか経験談等ありましたらお聞かせ願います。ありがとうございます。
回答

じじ

1年以上

参考ポイント:0

独身で社会人になったばかりで、現地採用扱い?となれば、まずは可能な限り安い物件に入ることをお勧めします。
通勤時間は4,50分ぐらいかけても楽なものです。
香港の人の生活費は参考になりませんよ。
多くの若者は、家族の家で子供部屋で2段ベッドだったり、よくて2畳程度の個室すまいです。
よほどの高収入がないと独立して住みません。
若くても家族から引き継いだ不動産の収入が別にあったりします。
昼も外食が多いですが、前日の夕食の残り物をタッパに入れて持ってきて、お昼に食べている連中も結構います。

とりあえず安いところに入り、じっくり現地で安くていいところを探すのがいいと思います。
それと住宅費とともに高いのが医療費です。
日本からの駐在員の多くは、日本での健康保険組合に所属しつつ、現地での日本人向け旅行者保険に会社が入ってくれて、契約している私立病院に行けばカード払いで診療を受けることが出来ます。
現金で払うと風邪で一回8千円ぐらいです。安いところで4000円ぐらいです。
公立だととても安いですが、命の危機がない限り、むちゃくちゃ並ぶようです。

また、高給取りだとあまり気にする必要もないのですが、普通レベルだと気にしなければならないので税金です。最初から税金分を貯金しないと払う時にお金がなくなって、借金する事になります。
税金分は毎月定期にでもいれてしまうのが良いですよ。

あと日本人が金の掛かるのは国際電話代や、日本レストランでの飲食料、日本語の本や雑誌代、日本人との付き合いです。
多分に相当引き締めた生活をまず始めないと、香港の仕組みが分かったり、どんな事にお金が掛かるか、もしくは安くて済むか分かった時には取り返しが付かなくなっている事もありえるかと思います。
ある程度安定するまで、日本人との付き合いは避けているのがいいかもしれません。

基本情報はウエブ検索で見つかりますし。
sogoの日系本屋などに日本人向け無料情報誌などが置いてあります。



参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

じじ

1年以上

参考ポイント:0

部屋が新しく塗っていなければ、水漏れの跡がないか、よく天井や窓枠周りを見ます。
新しく塗っている場合は発見は難しいかも知れませんが窓枠周りや、床の隅の方とか良く観察します。
ロッカーの中も引き出しの中もチェックしましょう、小動物がすんでいたり、出入りしそうな穴があったりします。

トイレやキッチンの排水溝、キッチンの戸棚内は匂いをかぎます。
封水がなくなっているようなら水を少し流し、匂いがとまるか確認します。

エアコンは全てつけて問題ないか確認します。出来れば外の機械を目視します。
時として半年内に落下しそうなものがあったりします。

水道は全てしばらく出してみます。
温水が出るなら温水スイッチを入れます。
私が住んでいるレベルだと一台以上は壊れています。
風呂はある程度溜めてから流します。

洗濯機があるときは水を溜めて流します。
新品だと誰もチェックしてなくて逆流する事もあります。
トイレは全て流し、速やかにたまるかチェックします。
蓋は一度はずして中を見ます。

キッチンのシンクにある程度溜めて流してみましょう。
配水管の水漏れは、普通にあります。

全ての窓は開け閉めしてみます。
一度あけると2度と閉まらない窓もあります。

換気扇も全部付けてみましょう。ガスレンジの換気扇に排気ダクトが付いていなかった事もあります。換気扇のファンが飛んできた事もあります。

やはりエアコンが重要ですね。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

役立ちました

度々のご投稿ありがとうございます

物件は隅から隅まで空かさずチェックと言うことですね、、ご忠告ありがとうございました。

香港では湿度がリアルに99%まで上昇し、スーツがカビると訊いていますが、その際の対策はエアコン+除湿器のフル稼働でしょうか?電気代が心配です、、

あと、10年のベテランであるじじさんにお訊きしたいのですが、、家賃は本当に収入の半分ぐらいなのですか?そこら辺のブログを読んだり、香港の友人から訊きました(しかし友人は銀行マンなので収入の半分を家賃に使っても十分生活出来るぐらいの額を貰っていると思います、、)

具体的に説明させていただきますと、私の月収はHKD27000弱ですが、半分も(~HKD13000)家賃に使ってしまったら果たして生活/貯金と出来るのでしょうか?社会人生活未経験なので、全く分かりません、、もちろん予算内(~HKD8500)の物件も数件見つけましたが、築が古いものが多く、じじさんが言う波状攻撃等が心配です、、、

じじ

1年以上

参考ポイント:0

日本と違い住民票がなく、その様な感覚もないため、住所が変わることに拠るめんどくささは意外とないかと思います。
銀行や各請求書も大抵そこに住所変更の場合の記入欄があり、それに書き込めば終わります。
郵便局に対しても住所変更先を届ければ数ヶ月自動的に転送してくれます。有料での延長も可能です。
また、受け取りが大事な郵便物か会社の住所に送ってもらうようにしておくのも手です。

いいサービスアパートはネットで調べても安心かと思いますが、安いところとなると実際に自分の目で見て、機器を動かし、体験しないといけないかと思います。
アパートでの経験しかないですが、音、水、虫、湿気などの波状攻撃や深夜の突撃など10年も経てば笑える話がいろいろあります。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

役立ちました

ご投稿ありがとうございました。

住所変更が容易の点では、将来的にサービスアパートからアパートへ移ることも視野に入れていたので非常に参考になりました。

アパートでの音、水、虫、湿気の波状攻撃ですが、やはり築数十年の物件は避けるべきでしょうか・・・もう少し詳しくお話しいただけますでしょうか 汗

あと、アパートを選ぶ際に*絶対に譲れない*ポイント等あれば、教えて頂けますでしょうか。ありがとうございます。
回答する

質問:新規参入:新卒で香港勤務

上記の質問内容に答えられる方は、回答をお願いします。 地図掲載

地図の載せ方 ビデオの載せ方